大分 一日観光

大分を一日で観光する※定番人気の高崎山・うみたまごとは?

大分一日観光コース

このページでは、大分の1日観光のコースの一例を紹介します。

 

たった1日の観光なら、大分を代表する2つの観光スポットに行きましょう。
野生の日本猿の群れを間近に見ることの出来る「高崎山」と、海をテーマに動物を集めた水族館「うみたまご」がおススメです。
周辺にはサイクリングロードも完備されており、絶景ポイントを眺めながらサイクリングを楽しめることも人気の一端を担っています。

 

高崎山

高崎山は8:30〜17:00まで開園で、入場料は大人500円です。
高崎山のきっぷ売り場から猿を見る場所へは歩いて山を登るか、もしくはモノレールを使うか、行き方は2通りあります。
野生日本猿の生息地である高崎山は間近で猿を見れる他、餌付けの様子も見ることができます。またその近くには「高崎山おさる館」があるので野生猿について詳しく知ることができます。
1階はインフォメーションと喫茶、お土産屋があり、2階はおさる広場で高崎山の歴史・エピソードなど猿の生態を知ることができます。

 

大分マリーンパレス水族館 うみたまご

高崎山と別府湾にはさまれた美しい水族館です。
イルカをはじめ、様々な動物たちの楽しいパフォーマンスや動物たちの生態に触れることができる実験ホールがあります。
また、海の中に漂っているような気分に浸れるマーメイドホールなどもあり、家族からカップルまで楽しめます。
夜も営業をしているので、昼とは違った顔をのぞかせてくれます。
開館時間は平日9:00〜18:00。祝祭日は9:00〜21:00で、入館料は大人1,890円です。


ホーム RSS購読 サイトマップ